エンジンがかからない原因【10の症状~対処法】無料レッカー無料レンタカー情報

朝、車に乗り込み、エンジンをかけようとスタートボタンを押してもエンジンがかからない!

朝はほとんどの人が急いでいると思います。

急いでないとしても、出掛けようとしてエンジンがかからないと困りますね。

どうしよう、なんで?遅刻しちゃう!最悪。

 

などと車の中で叫んでいませんか?

エンジンがかからない(始動しない)のには様々な原因がありますが、その第1位はバッテリー上がりです。

バッテリー上がりも含め、エンジン始動不良の原因と対処法をお伝えいたします。



 

 

/

エンジンがかからない原因【第1位】バッテリー上り

【症状】

エンジンキーを回すかスタートボタンを押しても無反応もしくは「カチカチカチカチ」といった音がするだけでかからない。

【見極めポイント】

エンジン始動前(キーONの状態)はメーター内の様々なランプが点灯します。

まったくつかなければ完全にバッテリー上がりです。

ランプが点灯している場合、次に確認する事があります。

エンジンをかける位置にキーを回したときにメーター内のランプが暗くなるか見て下さい。

少しでも暗くなればバッテリー上がりの可能性が強いです。

まったく暗くならなければ、違う原因でエンジンがかからないことが考えられますので、他の項目を参考にして下さい。

【対処法】

弱っている程度でしたらバッテリーを暖めるとエンジンがかかる場合があります。

ボンネットを開けて日光を当てて少し暖めて下さい。

それでもかからないようでしたら、ブースターケーブルで他の車のバッテリーと繋がなければかかりません。


相手の車のエンジンはかけた状態で、バッテリーのプラスと自分の車のバッテリーのプラスを赤いケーブルで繋ぎます。

次に相手のマイナスと自分の車のマイナスを黒いケーブルで繋ぎます。

「バチッ」と音が出るかもしれませんが、プラスとマイナスを間違えてなければ大丈夫です。

繋ぎましたら、キーを回してエンジンをかけます。

バッテリーが弱り過ぎているとなかなかかかりませんが、10秒以上キーを回さないで下さい。

ケーブルが熱くなって燃えてしまうことがあります。

かからない場合はケーブルを時々手で触って熱くならない程度に休憩しながらキーを回して下さい。

残念ながらエンジンがかからなければ、ロードサービスを呼ぶしかありません。

自動車保険に入っていると無料ロードサービスがついてる場合がありますので、ご確認下さい。

なお、自動車保険に入ってない方、サービスや料金に不満がある方は別の保険と比べてみてはどうですか?

自動車保険は比較で安くなる!

整備士
寒いとバッテリーが上がりやすいです。寒くなる前に1度点検しましょう。



/

エンジンがかからない理由【第2位】セルモーターの故障

【症状】

エンジンキー及びエンジンスタートボタンを押しても無反応もしくはモーター音がゆっくりか、「カチン」と1回だけ音が出るといった症状です。

【見極めポイント】

バッテリー上がりと似た症状がでますが、「カチン」と1回だけ音が出るようでしたらほぼセルモーターの故障で間違いないでしょう。

セルモーターの故障の場合、バッテリー上がりとは逆でエンジンが温まっている時はかからず、冷えるとエンジンがかかる場合があります。

ブースターケーブルをつないでも症状が変わらなければセルモーターの故障を疑います。

【対処法】

冷えるとかかりやすいので、ボンネットを開けエンジンを冷やします。

その他にはセルモーターに振動を与えると一時的にかかる事がありますので、セルモーターがどれかわかれば、棒でコツコツ叩いてからエンジンキーを回して下さい。


出来れば1人はコツコツ叩いて、もう1人がエンジンスタートキーを回すとかかりやすいです。

かかった場合、エンジンを切るとまたかからなくなると思いますので、そのまま整備工場まで運びましょう。

かからなければ、自動保険の無料レッカーサービスを使います。

保険会社によっては無料レッカーが無いところもあります。

無料レッカーはとても便利なので、ついてなければ、1度、見直しましょう

自動車保険は比較で安くなる!

整備士
セルモーター故障とバッテリー上がりは似ています。まずはバッテリーの点検をしましょう。

 

/

原因【第3位】シフトポジション不良でエンジンがかからない

【症状】

エンジンスイッチ及びエンジンキーを回しても全く反応しない。本当に無反応です。

【見極めポイント】

エンジンスタートキーを回しても本当に無反応です。

バッテリー上がりと勘違いしやすいですが、メーター内のランプやルームランプが明るく点灯するので、バッテリーは正常と判断できそうです。

実際にシフトレバーを前後に揺すったり、ニュートラルポジションに動かしてからエンジンキーを回してエンジンがかかればシフトポジションの異常です。

【対処法】

エンジンをかけるにはシフトがPかNになっている必要があります。


坂道に停車してるとシフトポジションがずれてPから外れていると車両が感知してかからないとこがあります。

そういった場合は、先程の説明のようにシフトレバーを操作してからエンジンキーを回して下さい。

シフトポジションを感知しているセンサーが壊れてしまっていると、その場ではエンジンをかけることができないので、レッカーサービスを利用して下さい。

レッカーなど無料サービスが多数ついてる保険が便利です。こちらで色々な保険を見てみるといいですよ

無料の自動車保険一括見積もりサービス

整備士
キーonの状態でブレーキペダルを踏むとシフトレバーを動かしてP~Nに移動できます。

 

/

エンジンがかからない【第4位】キーレス不良

【症状】

※スマートキータイプのプッシュスタート式でお伝えします。スマートキーとは鍵を使わずにボタンを押してエンジンを始動するタイプです。消ゴムのような箱形のキーが主流です。

キーレスが故障するとキーがon状態にはなるのにエンジンはかかりません。

【見極めポイント】

エンジンをかけようとしてスイッチを押してもキーがoff状態になってしまう場合はブレーキペダルの踏み込みが浅いなど、別の理由がありそうです。

ブレーキペダルをしっかり踏み込み、エンジンスタートボタンを押すとエンジンはかからずにメーター内の鍵の形をしたランプが点滅しているようでしたらスマートキーの異常が考えられます。

【対処法】

スマートキー本体の先端をスタートボタンに触れさせて下さい。

そのままブレーキペダルを踏みながらプッシュボタンを押すとエンジンがかかります。

スマートキーの故障の前に電池不足を疑います。

スマートキーの電池交換は特別な技術はいりません。セットアップもないので簡単にできます。

コンビニなどでも売っているボタン電池です。

CR2023などの番号が電池に書いてありますので、同じ番号で交換しましょう。

プラスとマイナスを間違えないように外す前に向きを覚えておくことが大事です。

整備士
スマートキーの電池は2年に1度は交換しましょう

 

/

エンジンがかからない【第5位】燃料ポンプ故障

【症状】

エンジンキーを回すとクランキングはしますが、エンジンはかかりません。

クランキングとはエンジン始動時にセルモーターでエンジンを回すことで、キーを回した時に「キュルキュルキュル」といった音がします。

【見極めポイント】

燃料ポンプが故障するとエンジンはかかりません。

調子が悪くなることもなく、調子よくかかるか、まったくかからないかどちらかです。

エンジンの調子が悪くなってエンストした後にかからないなどは、燃料ポンプ以外の故障が考えられます。

その他に燃料ポンプ以外の故障でエンジンがかからない時は、マフラーの出口からガソリンの臭いがします。

ガソリンの臭いがしなければ、燃料ポンプの故障の可能性が高いでしょう。

【対処法】

リヤシートの座面下に燃料ポンプが付いています。

振動を与えると一時的にエンジンがかかることがあるので、車体を揺すったりコツコツ叩くの効果的です。

リヤシートは座面前方を上に引っ張るだけで外れる車が多いです。

外して振動を与えるとエンジンがかかるかもしれません。

しかし、ガソリンは引火すると危険ですので、注意が必要です。

整備士
センサー系統が故障しても燃料ポンプを止めてしいます。正確な判断は故障診断が必要になります



/

エンジンかからない【第6位】ステアリングロック作動

【症状】

エンジンキーが回らない。

エンジンスタートボタンを押しても反応しない。

【見極めポイント】

ステアリングを左右に回そうとしても何かに当たってるような感じで動かない。

【対処法】

ステアリングロックを解除すればエンジンがかかるので、まずは少し強めにハンドルを左に回転させるように回そうとしてみてください。

少しだけ左に回りますので、その状態でエンジンキーを回して下さい。

それでもエンジンキーが回らないようでしたら、シフトロックが故障しています。

プッシュスタート式の車はエンジンを切ってドアを開けると自動でハンドルがロックされます。

ロックされなければ、故障してるので、エンジンはかかりません。

シフトロックは車のセキュリティ部品です。

セキュリティ関連の部品がおかしな動きをするとエンジン始動を制御します。

スズキ車はリコールも出てましたので、確認してみて下さい。

整備士
シフトロックは引っ掛かってる事が多く、ハンドル振ると直ることがあります

 

/

エンジンがかからない【第7位】スロットルバルブの故障

【症状】

エンジンがかかりそうでかからない、1度はかかるがすぐにエンストする。

【見極めポイント】

アクセルペダルを踏みながらかけたりするとかかる事があるようです。

何とかエンジンが始動して温まると調子が良くなることもあります。

エンジンがかかってもアイドリング回転数が低かったり、回転数が上下するハンチングなども発生します。

【対処法】

スロットル内にカーボンが蓄積するとエンジンがかからなくなったりします。

予防は時々、高速走行などで、吸入空気を増やしてカーボンを飛ばします。

燃料タンクの添加材も効果的ですが、燃料の添加材は遅効性です。


即効性を求める場合は直接スロットルバルブを洗浄します。


洗浄方法はバルブ付近にスプレータイプの洗浄剤を少量吹き付け、エンジンを始動します。

そのまま5分ほどアイドリングで放置すれば完成です。

整備士
スロットルバルブは洗浄だけで直ることが多いですよ

 

/

エンジンがかからない【第8位】プラグ系の故障

【症状】

エンジンがかかってもアクセルペダルを踏んでエンジンを吹かさなければ止まってしまう。

【見極めポイント】

エンジンがかかってもとても調子が悪く、加速不良や排気ガスが臭いといった症状がおこります。

エンジンを吹かした時に「ドッ、ドッ、ドッ」といった感じでスムーズに吹け上がらなければプラグやイグニッションコイルなどの点火系の故障です。

【対処法】

アクセルペダルを踏み込んでエンジンをかけます。

アクセルペダルを離すと止まってしまうようでしたらエアコンのスイッチを入れて回転数を上げると、なんとかかかってられる事もあります。

マフラーが熱をもち危険なので、そのままにせず、早めに修理しましょう。

スパークプラグ【交換時期・費用・機能・解説】

整備士
エンジン不調といったらまずはプラグ交換します

 

/

エンジンがかからない【第9位】クランク角センサー

【症状】

セルモーターは回りますが、まったくかかりません。

走行中に故障すると、ストンと突然エンストします。

【見極めポイント】

夏場に症状が出やすいです。

エンジンが温まっているとエンストし、その後かかりません。

冷えると、かかるようになる時があります。

クランクポジションセンサーとも言われていますが、故障するとコンピューターは燃料とプラグの火の両方を止めてしまいます。

燃料ポンプが動いてないことから、整備士は故障診断を誤り、燃料ポンプ故障と間違える事が時々あります。

【対処法】

まずはエンジンが冷えるまで待ちましょう。

ですが、温まるとエンストしてかからなくなりますので、安全な場所まで移動するだけにしましょう。

症状が出てしまうと、クランクポジションセンサーを交換するしかありません。

予防はエンジンからのオイル漏れを少量でも直すことです。

直さなくても走行に問題なく、車検も問題がないようなわずかなオイル漏れでもクランクポジションセンサーにオイルが付着すると故障しやすいです。

整備士
センサー系の故障は完全に壊れる前にエンジン警告灯が時々点灯するなど、前兆があることが多いですよ

 

/

エンジンがかからない【第10位】ブレーキスイッチの故障

【症状】

※プッシュスタートボタン式のお車に限ります。

エンジンをかけようとスタートボタンを押しても押すごとに[ACC]>[ON]>[OFF]といったサイクルを繰り返すだけで、エンジンはかかりません。

【見極めポイント】

エンジンがOFFでもブレーキペダルを践むとブレーキランプが点灯するのが正常ですが、ブレーキスイッチが故障しているとブレーキランプは点灯しません。

【対処法】

ブレーキペダル上部にスイッチが着いてます。

スイッチのカプラ―を抜き差ししたり配線を動かしたりすると一時的に復活することもあります。

整備士
ブレーキペダルを話してもブレーキランプが点灯するといった故障はブレーキスイッチの故障です

 

/

自動車保険の無料サービスを使わなきゃ損!

ほとんどの方が自動車の任意保険に加入されていると思いますが、無料レッカーサービスまで付いている保険が多いことはあまり知られていないようです。

保険考え中
事故の修理代は出るけど、レッカーも無料だなんて知りませんでした

 

そうなんです。

しかもレッカーで運ばなければならない自走不可能な車は無料でレンタカーが提供されるなんて保険もあります。

保険考え中
えっ!?ただでレンタカーを借りれるんですか?

 

15日や30日など、利用期間はありますが、借りることが出来る保険もあります。

しかも事故とは関係ない、自動車の故障でも無料レッカーや無料レンタカーがあるのを知っていますか?

自動車保険を金額だけで考えると、使い道によっては損するのかもしれません。

上手に選択していくとトータルで良い保険になると思います。

色んな保険を見てみるのもいいですよ

無料の自動車保険一括見積もりサービス


そして中古車で購入するならカーセンサーがおすすめです。

カーセンサー保証に入ると修理代も無料になります。

レッカー無料、レンタカー無料、修理代無料って安心ですね

カーセンサー保証を利用している人のコメントを集めたので参考にどうぞ

中古車の走行距離10万キロ越えのリスク【修理無料のカーセンサー保証で限界突破】